« ・・・ station estivale ・・・ | トップページ | 。。 le événement 。。 »

= = vieux monsieur = =

毎日、たくさんのセレモニーがあります。

その中には、たくさんのリピーターさん口コミのお客様がいらっしゃいます。

J0399849 今日のセレモニーは、何度もご利用いただいた飼い主さんのお話です。

今から3年前に、初めてご利用いただきました。

飼い主さんは、仲のとっても良い老夫婦でした。

愛犬が亡くなり、そのお手伝いをさせていただきました。

お家には、他に2匹のワンちゃんがいました。

その後、昨年、その1匹のワンちゃん天国に旅立ちました・・・。

J0431834_2 そして、今日、最後のワンちゃんが・・・。

ただ、いままでのセレモニーと違うことがありました。

ご主人が、ご不在でした。

この春、大好きだった天国愛犬たちがお迎えに来たそうです。

この最後のワンちゃんは、ご主人が最も可愛がっていたそうです。

今頃、大好きだった3匹のワンちゃんたちと、

天国でいっぱいお散歩を楽しんでいることでしょう・・・。

セレモニーで、可愛く骨壺にリボンを着けていた時、

奥様の頬に、たくさんの涙が流れていました。

愛犬たちと、ご主人との楽しかった、

たくさんの時の流れが、あふれ出ているかのようでした・・・。

J0400387 ご主人のあの豪快な笑い声が、

私の脳裏にいつまでも残っています・・・。

出会えたことに、本当に感謝しています。

ありがとうございました

Copyright 2009 PET PaPa. All rights reserved.This material may not be published, broadcast, rewritten, or redistributed.

|

« ・・・ station estivale ・・・ | トップページ | 。。 le événement 。。 »

ペット火葬」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。